CONTENTS
大阪の家庭教師えらびガイド » 勉強が楽しくなる!大阪の家庭教師リスト » 家庭教師のデスクスタイル

家庭教師のデスクスタイル

ここでは、家庭教師のデスクスタイルの指導方針、教えてくれる先生のこと、口コミ・評判についてまとめてます。

デスクスタイルのHP画面

引用元:家庭教師のデスクスタイル
(http://www.ekatekyo.com/)

1時間あたりの指導料 1,500円
対象 小・中・不登校生
体験授業 あり
関西事業所 所在地 大阪府大阪市北区中崎西4-3-32 タカ大阪北梅田ビル1101
対応エリア 大阪・兵庫・京都・奈良・滋賀・和歌山
受付時間 13:00~22:00
公式サイトURL http://www.ekatekyo.com/
デスクスタイルは、もともと「フィール」という家庭教師センターでした。その当時も今も、勉強が苦手な子専門です。子どものやる気と自信を引き出すカリキュラムを用意しています。

「家庭教師のデスクスタイル」の口コミ・評判をピックアップ

宿題のほかにも勉強するようなってきました。
宿題はきちんとやるものの、国語と算数がどうしても苦手だったうちの子ども。中学入学を機に、家庭教師の先生にお願いしました。子どものペースにやさしく合わせてくれるので、子どももやる気を出してくれたみたいで、安心しました。最近は宿題以外にも勉強する習慣がついたようで、もっと良い点数が取れることを期待しています。

やさしいお姉さん、といった雰囲気の先生です。
塾の夏期講習を受けてみたものの、講習が終わった後も成績は変わらず。そこで、家庭教師なら合うかもしれないと思い、お願いしました。 すごく感じの良い、やさしいお姉さんといった雰囲気で接してくれる先生でした。テスト前に勉強するだけだったのに、今では朝起きて勉強しています。

だんだん自分のペースが分かってきました。
受験勉強をしなければならないのに、なかなか集中できないので苦労していました。家庭教師の先生の授業のときは、集中力が切れると休憩を入れてくれたりして、だんだん自分のペースがわかってきました。勉強のペースがわかってきて、自分で勉強できるようになりました。

親しみやすく、かっこいい先生のおかげです。
今までは勉強が嫌いで、テストの点数もイマイチ。でも、家庭教師を始めてからは勉強が楽しくなり、点数も上がりました。親近感の沸くいい先生で、でも授業のときはかっこいい先生。楽しくてわかりやすい指導のおかげで点数が上がったと思います。

分かることが増えて、勉強が楽しくなってきました。
どうしても受験勉強の集中力が続かなくて、勉強していてもイライラしていました。でも、先生にわからないところを教えてもらって、わかることが増えたら、楽しくて続けることができました。世間話などの休憩を挟んでくれるので、気持ちも楽でした。 メリハリを自分でつけられるようになったのがよかったです。

勉強が楽しくなってきた!
家庭教師を始める前は、教科書の問題は解けるけど、応用問題は解けませんでした。授業を受けるようになってからは、自分で考えて、なんとなくではなくて、細かく考えて答えられるようになって、点数も上がりました。 勉強の仕方がわかって、今まではわからなくて楽しくないと思っていたところも、楽しくなってきたと思います。

不登校でも高校受験に合格。
中学2年生くらいから学校に徐々に通わなくなり、高校受験が心配で幾つかの家庭教師センターに問い合わせしました。その中で、一番早く連絡をしてくださったのがデスクスタイルさんでした。お兄さん的な存在として、明るく子供のそばで勉強を見てくださる姿を見て一安心。少し指導がわかりにくいとそばで見ていて感じたので伝えました。伝えたああとは、先生も真剣に方法を工夫してくださって、結果的にいい出会いだったなと思っています。

先生との相性が良かったのかな。
息子が全く自宅で勉強することがなかったため、心配でお願いしました。年齢の近い先生で、息子の趣味や部活の話なども聞きながら、明るく指導してくださった姿が印象的です。家で机に向かう時間が格段に増えたと感じています。ただ、少し仲が良くなりすぎて、指導が甘いかな?というのが不満点。結果は出てきているので、これからに期待です。

「家庭教師のデスクスタイル」の特徴を調べてみました

教え方 先生の質 料金
自ら勉強したくなるよう指導
自分から勉強がしたくなるよう指導をすることが、指導方針の軸です。勉強を「させられる」と感じさせない指導を心がけているそうです。
講師の登録数が多い
講師在籍数は全部で3万人。その中から、厳しい選抜基準や面接を経て、派遣される先生が決まります。
兄弟同時ならお得に受けられる
1時間1,500円~。兄弟同時に指導を受ける場合は、1時間あたり250円の追加料金が。ただし、テキスト代に3,300~4,100円がかかります。入会金は21,600円です。。
無料体験 コース サポート体制
無料で本気の指導
まずは、勉強のやり方を指導してくれます。勉強のやり方を知り、成功体験を重ねることで、やる気や自信を引き出すそうです。
コースは特になし
特にコースを設けているわけではないようですが、その子に合った学習プランを立ててくれるみたいです。不登校コースもあります。
先生とスタッフがサポート
生徒ひとりに対して、先生だけでなく、デスクチューターがバックアップ。日々の勉強の仕方から、悩みの相談まで聞いてくれます。

他の家庭教師との違い

他の家庭教師との一番の違いは、勉強が苦手だったり、勉強に対してやる気が出なかったりするお子様を専門とする家庭教師センターである、ということです。勉強が苦手になるきっかけは、どこかで「わからない」とつまづいてしまっているため。どこがポイントなのかを見つけ、抜けている基礎から段階別に勉強を進めていくスタイルで指導してもらえます。また、家庭教師の先生がいる時間以外でも勉強ができるよう「一人の時の勉強方法」についても指導してもらえる点が魅力。学校に合わせた予習復習、テスト対策にも対応しています。また、季節ごとに短期講習会も実施していますので、塾のような授業スタイルの指導も受けたいという方にオススメです。

塾との違い

学習塾は集団授業や、先生一人に対して子供2人~の少人数制、マンツーマンの個別指導塾などさまざまなタイプがあります。成績順でクラスを作り、授業形式で指導が進むスタイルが一般的と言えるでしょう。こうした進学塾では、教えている勉強のレベルが学校よりも高いことが多く、自分から積極的に質問できるお子さんや、自分で勉強する習慣があるお子さんには向いています。一方で、勉強の方法がわからない…というケースでは、せっかく塾に通っても、勉強の方法がわからず、ついていけないことも。デスクスタイルでは1対1の指導でわからないところから丁寧に指導し、勉強の基礎作りからサポートしてもらえます。家庭学習の習慣づけがしやすいのも、塾との大きな違いかもしれません。

心理カウンセリング

一人ひとり顔が違うように、お子さんの勉強に対するモチベーションや苦手なこと、得意なことは一人ひとり異なります。教育心理カウンセリングは、一人ひとりの特徴や性格をしっかり理解し、コミュニケーションにつなげることで学習指導の質を向上させることができる手法です。また、勉強のモチベーションを上げるきっかけも人それぞれですから、やる気を上手に引き出すための心理カウンセリングの手法を用いた指導が大切なのは言うまでもないでしょう。 デスクスタイルでは、教育心理カウンセリングの視点で子供とのコミュニケーションをとってもらえるため、勉強へのやる気がない、先生とのコミュニケーションが上手にとれない、というお子さんでも安心です。

不登校コース

不登校のお子さんの場合、「先生」という存在に拒否反応を示す可能性もあります。そこでお子様と比較的近い立場でお兄さん・お姉さん的存在として寄り添い、指導するデスクスタイルでは不登校のお子さん向けの指導に関して専門研修を実施。年の近い立場から、なんでも相談できる存在として、勉強サポートをしてくれます。さらに、家庭教師(デスクパートナー)に加えて、お子様の進路や普段の生活、高校受験、勉強のことなどなんでも相談できる専任のデスクチューターがサポート。お子様一人に対して講師2人の手厚い体制となっています。

総評

テキスト代として毎月3,300円~4,100円が教科ごとにかかりますが、受講料は1時間1、500円と安めの設定になっています。料金が明瞭になっているので今後の目標も立てやすいのが良いですね。子どもは勉強を「させられている」という感覚が強い子が多いのですが、こちらでは自分からしたくなるような指導をしているということなので、勉強が嫌いな子には良いですね。

大阪でおすすめの家庭教師ランキング

家庭教師のデスクスタイルの指導方針

勉強「させられる」のではなく「したい」と思わせる指導。

デスクスタイルは、1994年の発足(当時はフィールという社名)からの経験の中で、親や教師が勉強の価値を押し付けてしまっていることを感じたそうです。子どもたちが勉強を「させられている」うちは、成果はなかなか出ないものですよね。

本当は「勉強ができるようになりたい」と感じている子どものために、勉強のやり方を教えるのがデスクスタイルの指導方針。自分で勉強する方法を教え、「勉強したい」という気持ちになるように心がけているそうです。

また、授業日以外にも学習ができるように、学校の授業を中心とした予復習スケジュールを作成してくれます。レベルアップのために、何を勉強すればいいかが一目でわかります。

教えてくれる先生について

先生には、研修を念入りに行っています。

デスクスタイルに在籍している先生は、国公立・私立大学の現役学生や既卒者です。デスクスタイル全校で合計すると、その数は3万人にもなるとか。

派遣する先生は、2段階選別で選ばれ、研修を受けます。研修に合格すると、派遣が決まるというシステムです。

研修では、家庭教師としての心構えや考え方、デスクスタイル式の予復習の仕方、テスト対策トレーニング、子どものやる気の引き出し方という3つのポイントを学ぶそうです。

先生ごとにノウハウやコツはあると思いますが、必ずしもそれが子どもに合うとは限りません。研修で、子どもに合う指導法を学んでいる先生なら安心です。

管理人からのひと言

デスクスタイルのホームページから資料をお願いしたところ、届いたメールに「資料はご請求いただいてから5日程度で届きます。」と書いてありましたが、翌日には資料が届きました。返信メールといい、対応の早さといい個人的に好印象を受けました。

届いた資料も分かりやすくまとまっていて、わが子の指導をお願いしたときをイメージしやすい内容になっていました。もっとうちの子に合いそうなところがあったので、お願いしませんでしたが、勉強が苦手なお子さんにおすすめです。

大阪の家庭教師3
家庭教師のえーる
家庭教師のえーるの公式HP画面
教師の教え方
意欲を引き出す
先生の質
学歴も人柄も◎
料金
割安

勉強が苦手な子どものやる気を引き出す指導に定評があります。料金システムが明確なため安心して依頼できます。

家庭教師のトライ
家庭教師のトライの公式HP画面
教師の教え方
指導要領がある
先生の質
専業講師もいる
料金
割高

登録している家庭教師の数は全国50万人以上。小・中・高それぞれのコースがあるので、幅広いニーズに対応できます。

ヒューマンエデュケーション
家庭教師のヒューマンエデュケーションの公式HP画面
教師の教え方
基礎から確実に
先生の質
真面目で丁寧
料金
割高

勉強が苦手な子ども専門のセンター。成績アップ保証があるので、先生も一所懸命に教えてくれます。