CONTENTS
大阪の家庭教師えらびガイド » 高校受験を控えた我が子にぴったりな家庭教師の選び方

高校受験を控えた我が子にぴったりな家庭教師の選び方

高校受験を控えるお子さんは、しっかり勉強できていますか?勉強嫌いな子に、無理やり勉強させるのは難しいですよね。受験直前に焦ってしまわないよう、今のうちに対策を立てることが大切。勉強に苦手意識を持っている子どもでも効率よく学べるのが家庭教師の指導です。

塾の学習形式は学校と同じ

受験前になると学習塾に通い始める子どもも多いのですが、学習塾は学校と学び方が同じところがほとんど。授業に置いていかれてしまうリスクはもちろん、学校のようにただ話を聞いているだけで身につかないこともあります。1対1で教えてくれる指導塾もありますが、こちらは費用が高いのが難点です。

通常の学習塾では、1人の講師が1人の生徒につきっきりというのは難しく、1人の講師が1度に複数名の生徒を見ていることも多いとのこと。家庭教師の場合は、指定した時間はずっとつきっきりで指導してくれるほか、子どもに合う講師を選べるので、親しみやすく子どもの勉強意欲を上げてくれますよ。学ぶのは子どもなので、子どもが楽しく学べる環境を作ることが、学習力アップに繋がる1番の近道だと言えるでしょう。子どもと相性の良い教師を見つけて、受験を乗り越えられる環境を作ってあげるといいですよ。

家庭教師を探すときに注意したいこと

家庭教師を探す際に、「子どもの友達が利用しているから」「先生の学歴が高いから」などといった理由で選んでしまう方が多いのですが、それでは子どもの学力を確実に伸ばすことはできません。子どもにピッタリの家庭教師を見つけるには、子どもの性格や家庭教師との相性、勉強方法を見た上で選ぶと良いでしょう。学習の進め方や家庭教師の教え方ひとつで子どもの学習意欲は大きく左右されるのです。

子どもとの相性をいちばんに考える

家庭教師に必要なのは、学力だけではありません。勉強が嫌いな子どもの気持ちが理解できること、困っている子の助けになりたい!と子どものやる気を引き出す指導力が必要です。いくら有名大学の頭が良い学生を家庭教師につけても、子どもとの相性が悪いとなかなか成績が伸びないことも。先生を選ぶ際にチェックすべきポイントをまとめているので参考にしてくださいね。

教師と子どもの相性の大切さについてもっと調べる

家庭教師の契約方法3選

受験を控えた子どもに家庭教師をつけたいと思ったときに悩むのが契約方法。家庭教師は主に「知り合いに頼む」「大学に依頼する」「家庭教師センターに依頼する」の3つの方法があります。ここではそれぞれの契約方法に関するメリット・デメリットを紹介。子どもにとって1番学びやすい環境を作る方法も記載しているので、これから依頼しようと思っている方は要チェックです。

家庭教師の契約方法についてもっと調べる

指導料以外の費用もチェック!

センターごとに料金や支払うスタイルは異なります。問い合わせや事前説明の時点で、料金についての明瞭な説明があるかはぜひチェックを!教材は必ず購入するのか?など講義料以外に発生する料金についての確認もお忘れなく。教材費にたくさんお金をかけてしまっているというパターンは意外とありがちです。その他のチェックすべき費用もまとめているので確認してみてくださいね。

指導料以外の費用についてもっと調べる

子どもと合わなかったときの対応は?

家庭教師にはどうしても、子どもとの相性や好き嫌いが発生するものです。スケジュール変更や教師の交代のシステム、変更後のフォローなど、サポート体制もしっかりチェックしましょう。家庭教師センターへ依頼する理由の1つはサポート体制の良さです。しっかりフォローしてくれるセンターを選ぶことが大切。ここでは、契約前に確認しておきたいことや注意点なども記載しているので要チェックですよ。

家庭教師が子どもに合わなかった場合の対処法についてもっと調べる

無料体験授業を利用しましょう

無料体験授業を行っているセンターは数多くあります。無料の体験授業を利用して子どもと先生の相性をチェックしましょう。受講中とその後の子どもの様子、先生の指導力など、自分の目で判断できる機会なので活用した方が◎。体験授業を受けた後の確認ポイントや体験授業の大まかな流れなどもまとめているので1度目を通しておくと良いでしょう。

無料体験授業についてもっと調べる

勉強嫌いの子どもを克服させたいなら

「塾に通わせてもなかなか成績がよくならない…」という子どもが多いのが現状です。勉強嫌いな子どもに勉強をさせるのはなかなか難しいもの。ここでは、子どもが勉強を嫌いになる理由や克服法などをまとめています。また、勉強嫌いな子どもには家庭教師と塾のどちらが合っているのかも記載しているので要チェックですよ。実際に勉強嫌いの子どもを克服させた親の口コミも載せているので参考にしてくださいね。

子どもの勉強嫌いの克服方法についてもっと調べる

不登校にお悩みなら…

子どものペースに合わせて学習できる家庭教師は、不登校の子どもにも頼もしい存在。子どもの状況やメンタル面までサポートしてくれる家庭教師を選ぶのがおすすめ。不登校の子に対する家庭教師の効果や、「不登校コース」のある家庭教師センターを紹介します。センターごとのサポート内容も記載しているので、不登校の子どもにお悩みの親御さんはぜひ目を通してみてくださいね。

不登校の子ども向けの家庭教師についてもっと調べる

こんな家庭教師には注意!

高額な教材を買わされた、授業料を一括で支払わされた、面談もなく家庭教師が来た、次第に教え方が適当になった…など、契約後に起こりがちな家庭教師トラブル事例を紹介します。小さなできごとでも見逃していると大きなトラブルに発展することも。失敗しない家庭教師の選び方も紹介しているので、事前に確認しておくとベストですよ。

注意すべき家庭教師についてもっと調べる

家庭教師を交代するポイントは?

子どもの成績をもっとアップするために、ときには家庭教師の交代が必要になることもあります。一向に成績が上がらないといった場合でも、同じ家庭教師のまま続けていては子どものためになりませんよね。ここでは家庭教師を交代する前に見るべきポイントを3つ紹介しています。先生に子どものためになる対応をしてもらうためのアドバイスも記載しているのでチェックしてみてください。

家庭教師交代についてもっと調べる

家庭教師の教え方

家庭教師をつける際は先生の教え方が上手いかどうか確認しておきましょう。生徒の学習の能力を伸ばす力と先生本人の学習能力の高さは特に関係ありません。ここでは先生を選ぶ基準や子どもの学習力を伸ばす家庭教師の条件、小学・中学・高校でそれぞれ異なる家庭教師の教え方などをまとめているのでぜひチェックしてみてくださいね。

家庭教師の教え方についてもっと調べる

家庭教師の出身校をチェック!

家庭教師を選ぶ際に出身校を見ておくことが大切です。出身大学を見る方は多いのですが、出身高校は意外と見逃しがち。ここでは出身高校を見るべき理由を記載しています。また、子どもの出身校と家庭教師の出身校を合わせた方が良い理由などもまとめているのでチェックしてみてくださいね。

家庭教師の出身校をチェックすべき理由についてもっと調べる

見るべきポイントは家庭教師の実績

子どもの学習力がアップする家庭教師を選ぶには教師の実績が大きな判断材料に。家庭教師経験は何年か、受験を目前にした子どもに指導した経験はあるかなど、先生の実績はしっかり確認しましょう。指導力をチェックする方法をお伝えするので参考にしてください。

家庭教師の実績を見るべき理由についてもっと調べる

子どもに家庭教師を説明する方法【番外】

子どもに家庭教師をすすめると嫌がる子どももいるはず。親が無理やりつけたとしても子どもがその気にならないと意味がありません。では家庭教師をつけることをどう説明すればやる気になってくれるでしょうか。ここでは家庭教師を子どもにスムーズに受け入れさせる方法や、注意点をまとめています。これから家庭教師を頼もうと思っている方はチェックしてくださいね。

子どもへの家庭教師のすすめ方についてもっと調べる

家庭教師にも、いろんなタイプの先生がいます

子どもには1人ひとり違った個性があります。その個性を生かして伸ばすためには、ネームバリューや学力重視で家庭教師を選ぶと失敗してしまいます。

また、子どもの個性が様々なように、家庭教師にも色々なタイプの先生がいます。たくさんの先生の中から、いかに子どもと相性がいい先生を選び出すかは、家庭教師センターの腕の見せどころといえるかもしれません。

家庭教師センターの中には、在籍する教師の人数が少ないため充分な人選が行えないところや、ただのアルバイト紹介業のような軽い感覚のところもあります。

ここでは契約前に家庭教師を見極める方法やトラブルを避けるための確認事項、また不登校などの問題に対処できる家庭教師センターを紹介しています。勉強嫌いなお子さんをお持ちの保護者のみなさんに、家庭教師を見つけるための参考として活用いただければ幸いです。

大阪の家庭教師3
家庭教師のえーる
家庭教師のえーるの公式HP画面
教師の教え方
意欲を引き出す
先生の質
学歴も人柄も◎
料金
割安

勉強が苦手な子どものやる気を引き出す指導に定評があります。料金システムが明確なため安心して依頼できます。

家庭教師のトライ
家庭教師のトライの公式HP画面
教師の教え方
指導要領がある
先生の質
専業講師もいる
料金
割高

登録している家庭教師の数は全国50万人以上。小・中・高それぞれのコースがあるので、幅広いニーズに対応できます。

ヒューマンエデュケーション
家庭教師のヒューマンエデュケーションの公式HP画面
教師の教え方
基礎から確実に
先生の質
真面目で丁寧
料金
割高

勉強が苦手な子ども専門のセンター。成績アップ保証があるので、先生も一所懸命に教えてくれます。